ロジクール「ERGO M575」 トラックボールマウスの操作性は?

3 min 68 views

こんにちは、フクオです!
マウスも良いですが私はトラックボールをよく使います。
今日の記事はロジクールからトラックボールマウスの新製品が発表されましたので、紹介とトラックボールマウスについての話です。

フクオ

フクオ

結論:発売されたらすぐに買います

10年ぶりにリニューアル

2020年11月26日(木)より全国の家電量販店やオンラインストアにて販売されます。現行の機種であるM570は2010年から販売だったので実に10年ぶりにリニューアルされることになります。
ロジクールのオンラインストアでは税込6,050円で販売される予定となっています。

しかも今回は3色展開!(グラファイト、オフホワイト、ブラック)
白色のトラックボールマウスは今まで見たことが無いので気になります。汚れが目立たないとよいですが^^;

トラックボールってどうなの?

トラックボールを使ったことが無い方も多いと思いますが実際のところは使い心地はどうでしょうか。
私はトラックボールを10年ほど使用してきましたので使う上でのメリット・デメリットをまとめてみました。

メリット
  • 手首が疲れない
  • カーソル移動がスムーズ
  • 場所を取らない・選ばない

手首が疲れない

一番のメリットはやはりこれだと思います。
マウスと違って手首を動かさず親指だけを動かして操作するので手首が疲れずに作業をこなすことができます。

カーソル移動がスムーズ

マウスだと何度も手首を動かして操作する必要がありますが、操作に慣れるとトラックボールを転がして即座に目的の場所にカーソルを移動することができます。特に大きなディスプレイなどを使用している場合はカーソルの移動範囲が広くても簡単に移動が出来ますので特に重宝します。

場所を取らない

こちらもマウスと違って手首を動かさないのでトラックボールマウスのスペースだけあれば狭い机でも不自由なく操作することが可能です。
また、マウスの場合はガラス面など机の素材に影響してカーソルが動かない、動きにくいなどがありますがトラックボールマウスではそのようなことが全くありません。

逆にトラックボールマウスのデメリットは以下の通りです。

デメリット
  • 慣れるまでは使いにくい
  • 定期的に掃除が必要
  • 細かな操作が苦手

×慣れるまでは使いにくい

トラックボールマウスを初めて使った時の感想は「使いにくい」というのが率直な感想でした。
カーソルをうまく動かせないなど時々イライラしたり^^;
しかし、はっきり言えるのは慣れたらとても快適に使えるようになります。だまされたと思って我慢して1週間使用してみてください。もうマウスには戻れなくなるかもしれません。

×定期的に掃除が必要

これは個人差があると思います。私は特に手汗をかきやすいタイプなので時間がたつとトラックボールがスムーズに動かなくなりボールを外すと汚れがたまっていることがあります。
定期的に掃除が必要となります。

×細かな操作が苦手

これはメリットで解説したカーソルの移動などで広い画面を行ったり来たりすることは得意としますが逆に細かな動きは操作が難しいです。機種によってはトラックボールマウスに搭載しているボタンで一時的に動きを鈍くして操作できるものもあります。※ロジクールMX ERGOなど

まとめ

  • メリット
  • 手首が疲れない
  • カーソル移動がスムーズ
  • 場所を取らない・選ばない
  • デメリット
  • 慣れるまでは使いにくい
  • 定期的に掃除が必要
  • 細かな操作が苦手

メリット・デメリットをそれぞれ上げましたが、多くの人にトラックボールマウスはおススメです。
効率よく作業が出来て生産性向上に繋がります。もし使ったことが無い方は是非とも試してみてください。
まずは騙されたと思って1週間使ってみてください。もうマウスには戻れなくなるかもしれません。

前機種のM570が壊れかけてきたので新機種のERGO M575は買ってレビューしたいと思います!

フクオ

フクオ

普段はサーバエンジニアの会社員として働いています。

趣味はガジェット集めやお金の勉強です。
このブログではお金とモノに関する情報をご紹介していきます。

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA